WARP DAYS 03.

  • 2002.05.08 Wednesday
  • 00:00
WARP DAYS
@渋谷公会堂

 この日、あろうことか遅刻して(死)あたま3曲ぐらい聞き逃してしまいました……。そのせいかすっごくあっと言う間に終わってしまった……(泣)

「DOWN」の「裏切る指先で全てを掴む」のところ、この日はあっちゃんライトで思いっきり股間を照らしていました。黙。この日は「ブタ」って言ってなかったな、「ハイ、ベイビイ、もっと来いよ!」みたいな事を言って煽っていた気がします。あと「来てくれた皆の幸せを祈りつつでも何があるかわからないと思いつつ……」とかごにょごにょ言ったあげくに「セックスしてって下さい」とか言っていたような。黙。
「MY FUNNY VALENTINE」のあっちゃんは面白いです。何か動作が一生懸命すぎて(ごめんなさ……)
「ICONOCLASM」と「Baby, I want you」のあいだにあっちゃんが「5 FOR JAPANIESE BABY I Want you」って言ってたのがツボでした。あっちゃんは「王国」の前にも「俺達の王国へようこそ」とか言っていて、あっちゃんにしてはいっぱい喋っていたような。あっちゃんはいつも最後の曲のアウトロが終わらないうちにお辞儀をしていなくなっちゃうけど、その動作は綺麗で好きです。

「極東より愛を込めて」、特に楽器隊がとにかく音を全開で目一杯出してるっていう感じで、この曲だけヴォリュームあがってないか? と思ってしまうくらいでした。7日に書いたことの繰り返しになるけど、あれを表すのに「カッコいい」という言葉なんかじゃダメなんですよ、全然かけ離れてるの! それでも「カッコいい」としか言えない自分の感受性が貧弱で悔しい。情けないです。わりと独占欲強いので、もっとBTを皆に聴いてもらいたいとか思わないですが、あの「極東〜」は本当にもったいないなと思う。あれをライヴで聴いたという経験を自慢できるような気さえします。

 ECの「KISS ME GOOD-BYE」が意外で驚いた!「COSMOS」のとき、あっちゃん前の方のお客さんにスタンドマイクを直接向けて歌わせていたなあ。その人が歌ったあと、あっちゃんは満足そうに手を叩いていました。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

Soy sauce impulse
Soy sauce impulse (JUGEMレビュー »)
GalapagosS
馬鹿な君と馬鹿な僕でどうせなら!

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM